~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第23回介護福祉士国家試験対策④

第23回介護福祉士試験、

とうとう明日になりましたね。

今も、問題集をされている方、

テキストを読まれている方、

チェックシートなんかをされている方もいらっしゃるかもしれません。

また、酒を飲んで英気を養っている方もいらっしゃるかもしれません。

いずれにしても

明日、集中できるようにすることが大切ですね。


試験時の注意ですが、

時間には必ず余裕を持つことです。

試験会場はとっても混みます。

ですから早めに着くことをお勧めします。

またコンビニ等による場合は、

試験会場の近くは品薄になりますから

あらかじめ買ってから向かう方がよいと思います。

試験場では、

あまり勉強することをおすすめしません。

というのは、不安をあおる結果になるかもしれないからです。

あとは、自分を信じることだと思います。

自信を持って出し切ってきてください。

では、明日がんばってきてください。

そして、

明後日からは実技試験の勉強を始めてください。
スポンサーサイト


第23回介護福祉士国家試験対策③

介護福祉士国家試験の実技試験対策について書いています。

介護福祉士の学科試験まで

あと5日となりました。

どうでしょうか?

今追い込みのことと思います。

皆さん、問題集をやられているのでは?なんて思います。

あと5日しかありません。

できることを精一杯やって

悔いのない試験にしてください!!

受験する皆さんが合格して、

実技試験に臨めることをお祈りしております。

その時は、

このブログの中に対策を載せていますので

参考になさっていただければと思います。


実技試験の練習のことに触れますが、

まずは何度も練習することも大切です。

何度も何度も練習して、

自信をつけることです。

すると緊張も半減します。

学科試験が終わったら、

結果を待たずに練習を始めてください!!


第23回介護福祉士国家試験対策?

前回から介護福祉士実技試験対策について書いています。

前回は、実技試験の合格の4つのキーワードについて書きました。

どうでしょう?

この4つのどれかを脅かしてもそれは減点対象になります。

ですから、

この4つが守られているかを確認しながら、

試験問題を分析しないといけません。

介護福祉士の試験は、

試験会場に入ると、

しばらく控室に待って、

それから呼ばれて、

一室に入ります。

そこで試験問題が発表されます。

その時、しばし時間がありますので、

その時に問題分析をして、

どう介助するかを考えます。

その介助方法を4つのキーワードに当てはめて大丈夫なら行い、

引っかかるならそれはしない方が良いと思います。

そんな感じで、いけばよいと思います。

試験もこんな感じで進みます。

どうぞ頑張ってください。


第23回介護福祉士国家試験対策①

介護の基本と言うことで、

これまでさまざまなことを書いてきましたが、

ここで少しお休みして、

今月末から実施される介護福祉士の試験対策について

書いていきたいと思います。

といっても

私は、学科試験については教えられません・・・

私が助言できるのは、

実技試験の方。

実技試験について書いていきたいと思います。

だだ、去年も書いているので、

ダブった書き方をするかもしれないが、

そこはご容赦願いたいと思います。


まず、第一に、

実技試験のキーワードを発表します。

それは4つ。

まず一つ目、

「安全」

二つ目、

「安楽」

三つ目、

「自立支援」

4つ目、

「尊厳」

この4つがキーワード。

この4つのキーワードが根拠うのケアを組み立てないと、

それは不合格になってしまうので

注意してほしいと思います。

どうしてそういう介助をするのか?

を考えた時に、

その4つが根拠で介助を行えることが大切だと思います。


コラム -312- 介護の基本 排泄編 -17-

介護の基本、排泄編。

これまでトイレ誘導について書いてきました。

いかがだったでしょうか?

例題を通しての解説をしようとしましたが、

あまり例題の意味がないような解説になってしまいました。

ご了承いただきたいと思います。

ただ・・・

一つ言いたいことは、

排泄って人の繊細な部分を刺激する行為。

その為の配慮って、

とってもたくさんあるはず。

その配慮をどこまで考えるか?

それが、介護職の技量といってもおかしくない。

排せつもそうですが、

介助ってこうすべき!!

ってことはあまりないと思います。

配慮と専門性の両方が兼ねあって介助方法が生まれていくものだと思います。

介護職は、専門性や配慮に麻痺しないように考えていかないといけないと思います。

トイレ誘導については今回で終わりにしたいと思います。


コラム -311- 介護の基本 排泄編 -16-

介護の基本、排泄編。

トイレ誘導についての解説をしています。

例題を出していますが、

あまり例題に関係ない内容になっています。

チョット細かすぎるからかとも思うんですが・・・。

チョットしつこいかもしれませんね・・・。

まあでも良ければお付き合いください。


ではまあとりあえず例題を確認しておきます。

Aさん(86歳)女性、左半身麻痺

排泄は時間で声をかけています。

時間ですのでトイレにお連れしてください。

立ち上がり、立位はつかまればできます。


という例題でした。

さて、今回は、トイレットペーパーについてです。

皆さんは、トイレットペーパーをどう取りますか?

片手で取れます?切れます?

皆さん、両手でやっていらっしゃるのではないかと思う。

この例題で解説すると、

左片麻痺がある場合、

トイレットペーパーは片手で取らないといけないですね。

どうでしょう・・・結構大変だと思います。

そして、座位の安定具合によっては、

トイレットペーパーを取ることもできない場合もありますね。

その場合は取ってあげないといけないですよね。

取ってあげるときですが、

その方によってペーパーの量が違うから、

多いとか少ないとか言われます・・・。

話がずれましたが、

さて拭き取る場合ですが、

自分で拭いていただく場合は、座って拭きますが、

私達が拭く介助を行う場合は、

立っていただいて拭くことが多いかと思います。

でも、あまり立って拭くなんてないですよね?

ですから、ご利用者は違和感があるかもしれませんね。

その辺は、少し配慮が必要かもしれませんね。

トイレってすごく精神的に気を遣わないといけない部分。

ですから、小さいところにも配慮が必要なんです。

細かいかもしれませんが、そこが大切なのがトイレ介助だと思います。


コラム -310- 介護の基本 排泄編 -15-

介護の基本、排泄編。

トイレ誘導について書いています。

まずは例題の確認から。

Aさん(86歳)女性、左半身麻痺

排泄は時間で声をかけています。

時間ですのでトイレにお連れしてください。

立ち上がり、立位はつかまればできます。


という例題でした。

前回までで、

ズボンが下がりました。

さてそれでは、便座に座っていただくのですが、

その時、皆さんこんな経験はありませんか?

ご利用者が便器にうまく座れず座りなおしたこと・・・

どうでしょう?

私もあるんですが、

便器の手前に座りすぎてしまうんです。

そのため、奥に座りなおしてもらうことがあります。

どうしてか?

それは、立ちあがりの時の足の場所に問題があります。

車いすからトイレの手すりにつかまって立っていただきますよね?

その時にできる限り便器に近いところに足をおくようにしているのですが、

フットレストがあったりするとそれが邪魔して

足がうまく便器の近くに置けずどうしても少し離れてしまう・・・。

すると、そこから便器に座るために浅く腰かけてしまう・・・

という流れが多いと思います。

歩ける方は少し歩いて直してもらえますが、

歩行が難しい方は座りなおしていただくしかないんです。

でも、一回で座っていただくことが安全で安楽だと思います。

その為には、

車いすのつけ方、足の置き方という小さなところに隠れているんです。


会津の介護サークル“ケアの楽校”より新年のあいさつを申しあげます!!

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

さて、ケアの楽校は

只今実際の活動は休止しております。

しかし、近く必ず再開したいと考えています。

まあ予定ではありますが、

介護福祉士の実技試験対策講座を開催したいとは考えています。

介護福祉士の試験も変わる変わると言われていますが、

変わっていません。

実技試験が行われる限り、

ケアの楽校は協力したいと考えています。

開催場所は会津管内で行いたいと思っていますが、

もし、ご要望があればいける限り出向くことも可能です。

どうぞ本年もよろしくお願いします。


  TopPage  



Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。