~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 1月の定例会について  TopPage  コラム -5- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/10-4cbaf1d9


コラム -6- 

 今回は、“ユニットケアの考え”について思うことを書いていきたいと思います。
前回は、ハード面ことを書きました。ハード面の工夫の仕方は、こまごまとあります。こうすればいい!!ということもありますが、すべて、ユニットケアをするにはと考えることではありません。認知症になった人だけでなく、人が快適に楽しく生活していくにはと考えることです。それも、利用者一人一人に対して・・・。
 ユニットケアとは、前にも書きましたが、利用者一人ひとりが快適に、楽しく、その人らしく、生活するためのツール
だから、利用者一人ひとりのことを考えて、ケアを提供する。そのためのハードも整える。ユニットケアとは、ソフト面・ハード面両方が、利用者一人ひとりのことを考えてケアすることで、初めてユニットケアだそう思います。
 
スポンサーサイト

<< 1月の定例会について  TopPage  コラム -5- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/10-4cbaf1d9




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。