~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -88- 認知症の方の事故⑨  TopPage  コラム -86- 認知症の方の事故⑦ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/100-9562cdb3


コラム -87- 認知症の方の事故⑧

今回は、少し戻って『異食を伴う誤飲』について書きたいと思います。

トイレットペーパーのことを書きましたが、
オムツ類の異食ってありませんか?

もちろん、使用後のものはすぐ捨てるのでないのですが。
使用前のものは、オムツ使用の方の居室にあったりします。
(オムツ類は居室にあまり置かないようにはしていますが)

そのオムツ類(パットが多いので、以後『パット』と記述します)を
ひろげて、ちぎって、口にしてしまう。そして誤飲してしまう・・・。
簡単に言うとそうなのですが、

パットなどが置いてあれば気になって触ります。
たたんである物なので広げてみると、触り心地がいい。
そして、なんか中に何か入っているみたいな感じがする。
つまんでひっぱると中身が出てきそう。
見れば見るほど気になる。
触れば触るほど気になる。
衝動が抑えられなくなり、中身を出してしまう。
そうすると、ふわふわしたのが出てくる。
ふわふわの中にチョットざらざらした感触もある。
そんな感覚の物は見たことがない。
食べ物かな?

なんて感じになるのかも知れません。
これは一例です。
その人その人で思うことは違うと思います。

ただ、好奇心旺盛な方ならこんな感じかな?
なんて思います。

認知症の方は、パットの認識が分からない方が多いと思います。
そしたら興味を沸くものになりますよね?
自分が分からないものなのですから!

『興味』の延長に『異食』というものがあるのかもしれませんね。
スポンサーサイト

<< コラム -88- 認知症の方の事故⑨  TopPage  コラム -86- 認知症の方の事故⑦ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/100-9562cdb3




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。