~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 第2回介護技術研究会開催!!  TopPage  コラム -87- 認知症の方の事故⑧ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/101-ad2a5d32


コラム -88- 認知症の方の事故⑨

今回は、誤飲について書きたいと思います。

『モチ』による事故を聞いたことがあると思います。

私も以前、目の当たりにしたことがありました。
その時の話を少ししたいと思います。
その時は、『モチ』ではなく、『だんご』でした。
ご利用者様と草団子作りをしたんです。
だんごって、粉を練って、丸めて、茹でるという作り方をします。
ご利用者様にはだんごを丸めていただこうと、
ご利用者様一人一人に、丸めるのにちょうどいい大きさのものを渡しました。
そしたら一人のご利用者様が口に入れてしまったようで、
せき込んで、苦しそうにしていました。
すぐに対応したので大事には至りませんでしたが・・・。

茹でる前のだんごは、水分がなくむせやすい。
硬さもできただんごより弾力がある。
なによりまだ食べられない状態なのですから!!
でも、丸めていればだんごに見えてくる…。
認知症があったら、
食べられるだんごだと思い込んで・・・、
衝動に負けて・・・
食べてしまうのかもしれません。

その時にさまざまなことを学びました。
危険を予知することが一番大切です。
ホントにさまざまな原因があると思います。
やっぱり『その人』を知らないといけません!!
スポンサーサイト

<< 第2回介護技術研究会開催!!  TopPage  コラム -87- 認知症の方の事故⑧ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/101-ad2a5d32




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。