~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -91- 認知症の方の事故⑫  TopPage  コラム -89- 認知症の方の事故⑩ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/105-cf0655b1


コラム -90- 認知症の方の事故⑪

今回も、誤飲・誤嚥について書きたいと思います。

今回は、誤飲・誤嚥の食べ物についてチョット触れたいと思います。
前回も書きましたが、入れ歯が合わず、作らずで、
歯茎で食べている方も結構いらっしゃいます。

そんな方にはまず、かたい食べ物は噛めませんよね?
入れ歯を使っている方も食べられない方がいらっしゃると思います。
でも、噛んでいるとやわらかくなるものもありますよね?
だから、その方がよく噛める方かいなかが重要になるところでもあります。

私が思う注意すべき食べ物は、
みなさんお分かりかと思いますが、『練り物』です。
かたくはないですが噛み切れない!!
手でちぎって1口サイズにしてから、食べている方もいらっしゃいます。
ずっと口に残っている方もいらっしゃいます。
もし、口に残ったまま横になったら・・・。
(歯磨きや口腔ケアをすれば大丈夫だと思いますが、
歯磨きの認識ができず、やれない方もいらっしゃいます)

もし、刻んで食べている方が、普通の形のものを食べてしまったら・・・。

危ないですよね・・・。

当たり前に注意することだと思います。
しかし、その当たり前が大切なんだと思います。
スポンサーサイト

<< コラム -91- 認知症の方の事故⑫  TopPage  コラム -89- 認知症の方の事故⑩ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/105-cf0655b1




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。