~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -101- 認知症の方の事故22  TopPage  コラム -99- 認知症の方の事故⑳ >>

コメント

下のコメントと連続になりますがご了承を笑

施設では裸足・・これは想像外でしたね。とまぁ僕の経験&知識がないだけなんですが^^;

前コメントの通り、やはり生活習慣が変わるとはいえ靴<スリッパではあると思います。ですが裸足となるとまた話は別ですね。

確かに有効ではありますが創傷からの感染症や疥癬などの感染のリスクはやはり裸足では避けられないかもです。

・・堂々めぐりになるかもですが、靴がベター。やはりその上での靴での歩き方の正しい指導法がいいのかなぁ~とリハビリ的には思います。まぁコメディカルの一意見でしかないんですけど^^;

2008.08.12   クロメガネ   編集

100回、おめでとうございます!

初めまして。
でも、こちらへは時々やって来ております。
相手を気遣い、それをどうやって介護の現場に活かしていくかが、とても参考になります。

2008.08.13   kiyomi   編集

クロメガネさんへ

コメントありがとうございます。

>やはりリハ的意見と介護的意見の差かもしれませんが、「活動性を落とさず、転倒のリスクを0に」とどうしても考えてしまいますね
私もそう思います。
思いは一緒なんですよね!!
『意見の差』これはご利用者のことを考えるととてもよいことなんだと思います。
これからもいろいろよろしくお願いします。
施設では裸足・・・これは決め付けは良くないという意味ですよ!!ダメなんて決め付けることってどうなのか?と言うことです。
もちろん、靴を履ければ良いですけど。

2008.08.14   atsu   編集

kiyomiさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。

いらしていただいていたなんてホントにありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
お気づきの点ありましたら、またお話いただければ幸いです。

2008.08.14   atsu   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/120-c60f4582


コラム -100- 認知症の方の事故21

このコラムも書き始めて今回で100回目を迎えました。
ここまで続けられたのも、読んでくださっている皆さんのおかげだと思ってます。
これからもつたなブログですが、よろしくお願いします。

今回も前回に続き、
安全の為の観察ポイントや工夫の仕方などを書きたいと思います。

今回も『靴』のつづきです。
以前に書いたかもしれませんが・・・。

施設や事業所で靴を履くことは当たり前です。
でもその当たり前は誰が決めたのでしょう?
私達事業所側がこちらの都合で決めたのではないかと思います。
そして、靴を履くという決め付けが理由で
転倒していることがあったとしたら・・・。

室内で靴を履く習慣なんて今までほとんどないですよね!!
前回も書きましたが、今まで室内で履いたことがない靴を履けば、
足が引っかかることも分からないですよね。
室内は大概スリッパか裸足かが多いと思います。
認知症があったら余計だと思います。

施設や事業所をご利用するときに靴を履かなければいけない・・・
ご利用者の状態などを考えればスリッパでも裸足でも良いではないかとも思います。
スポンサーサイト

<< コラム -101- 認知症の方の事故22  TopPage  コラム -99- 認知症の方の事故⑳ >>

コメント

下のコメントと連続になりますがご了承を笑

施設では裸足・・これは想像外でしたね。とまぁ僕の経験&知識がないだけなんですが^^;

前コメントの通り、やはり生活習慣が変わるとはいえ靴<スリッパではあると思います。ですが裸足となるとまた話は別ですね。

確かに有効ではありますが創傷からの感染症や疥癬などの感染のリスクはやはり裸足では避けられないかもです。

・・堂々めぐりになるかもですが、靴がベター。やはりその上での靴での歩き方の正しい指導法がいいのかなぁ~とリハビリ的には思います。まぁコメディカルの一意見でしかないんですけど^^;

2008.08.12   クロメガネ   編集

100回、おめでとうございます!

初めまして。
でも、こちらへは時々やって来ております。
相手を気遣い、それをどうやって介護の現場に活かしていくかが、とても参考になります。

2008.08.13   kiyomi   編集

クロメガネさんへ

コメントありがとうございます。

>やはりリハ的意見と介護的意見の差かもしれませんが、「活動性を落とさず、転倒のリスクを0に」とどうしても考えてしまいますね
私もそう思います。
思いは一緒なんですよね!!
『意見の差』これはご利用者のことを考えるととてもよいことなんだと思います。
これからもいろいろよろしくお願いします。
施設では裸足・・・これは決め付けは良くないという意味ですよ!!ダメなんて決め付けることってどうなのか?と言うことです。
もちろん、靴を履ければ良いですけど。

2008.08.14   atsu   編集

kiyomiさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。

いらしていただいていたなんてホントにありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
お気づきの点ありましたら、またお話いただければ幸いです。

2008.08.14   atsu   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/120-c60f4582




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。