~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -112- 認知症の方の事故33  TopPage  コラム -110- 認知症の方の事故31 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/134-ab6d02aa


コラム -111- 認知症の方の事故32

今回から、認知症状が及ぼす転倒の危険について書きたいと思います。

今回は、前回触れましたが、『帰宅願望と転倒』についてです。

“家に帰らなければいけない!!”
その思いは、自分の体よりも大切なんだと思います。

“ご飯を食べさせなくては!!”
“子供を一人で置いておけないから!!”
などと言われ家に帰ろうとされます。
そんな話を聞くと、
子供・孫など家族、または畑や家のことが大切なんだと思います。

そう思ったら、『自分の体より大切』って意味に納得できませんか?

転倒を防ぐ・・・
見守りしたり付き添いすることで、防げるかもしれません。

しかし、家族も大切だが、
自分のことも大切にしないといけないことや、
体のことを考えなければいけないことを話すことも
転倒を防ぐ上で、また帰宅願望の対応として大切だと思います。
スポンサーサイト

<< コラム -112- 認知症の方の事故33  TopPage  コラム -110- 認知症の方の事故31 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/134-ab6d02aa




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。