~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -130- 認知症の方の事故51  TopPage  コラム -128- 認知症の方の事故49 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/160-1bc6def4


コラム -129- 認知症の方の事故50

危険予知について・・・

よく車の教習や講習で聞かれる言葉だと思います。
実際にシュミレーターを使って体験したりもすると思います。
それは、実際の道路での状況を体験する為に。
しかも、ありえないくらいさまざまな状況が盛り込まれています。
あのシュミレーターは、いろいろなことを予測しないと、難しいと思います。
(最近、自動車学校に免許取りに行っていたもので・・・)

でも、そこまで考えることって必要なことだと思う。
だって、実際に公道にに出たときに、すごく気をつけるようになったから。

それは、自分の命、人の命のことも考えたからだと思います。

介護の危険予知もさまざまなことを考えることが必要だと思います。
そして、ご利用者の体、命を預かっているんだと言う気持ちです。

その気持ちを持って、さまざまなことを考えると、
いろいろなことが見えてくるかと思います。
スポンサーサイト

<< コラム -130- 認知症の方の事故51  TopPage  コラム -128- 認知症の方の事故49 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/160-1bc6def4




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。