~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 第11回ケアの楽校定例会報告!!  TopPage  コラム -132- 認知症の方の事故53 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/164-373b5060


コラム -133- 認知症の方の事故54

危険予知について・・・

今回は、環境と危険予知。

以前のコラムにも書いたことがあるかもしれませんが・・・。

ADLや性格から比べると、環境から危険予知を考えるのは
難しくないと思います。

ただ、危険なものを排除するということではないですよ。
排除すれば、生活間がなくなり、
認知症の方は、落ち着かなくなることがあります。
かえって、徘徊されたりして危険が増えることも・・・。

また、危険だからって、行動を制限すような言動をすると
逆に執着することも・・・。

環境を考えるとは、
その狭間を考えると言うことなのだと思います。

暮らしやすくて、
落ち着く環境であって
安全に生活できる。

やっぱりちょっと難しいですかね?

ご利用者の生活スタイルを知り、落ち着ける場所が見つければ、
環境はそんなに難しく考えなくても良いと思うのですが・・・。

次回も、環境と危険予知について書きたいと思います
ちょっと具体的に書いてみたいと思います。
スポンサーサイト

<< 第11回ケアの楽校定例会報告!!  TopPage  コラム -132- 認知症の方の事故53 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/164-373b5060




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。