~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -142- 介護技術の話③  TopPage  コラム -140- 介護技術の話① >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/175-1653ca4f


コラム -141- 介護技術の話②

今回は、介護技術の話の2回目。

さて、
皆さんは、どうやって移乗介護や食事介助など、一連の介助をしていますか?
また、どうしてそんなやり方をしているのですか?

ちゃんと理解して日々介助を行っているでしょうか?

移乗介助はこうするもの、
食事介助はこうするもの、

・・・なんて、機械的に行っていませんか?

私も以前はそうでした。

理由も分からず、こうしなければいけない!!
なんて、決め付けて介助をしていましたし、
後輩に教えたりもしていました。

しかし、介護福祉士の実技試験の練習に立ちあう機会があって
共に考えながら思いました。
一つ一つの介助方法に理由をつけて考えていくと、
今までやってきた介助方法が利にかなっていることを確認することができました。

介護技術を考えるときは、その理由を一緒に考えていくと、
とても深いことなんだと感じるようになりました。

皆さんもやっている介助方法に疑問を持ってみると面白い発見があるかもしれません。

次回からは、実際に介助方法について書いていきたいと思います。
スポンサーサイト

<< コラム -142- 介護技術の話③  TopPage  コラム -140- 介護技術の話① >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/175-1653ca4f




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。