~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -147- 介護技術の話⑧  TopPage  コラム -146- 介護技術の話⑦ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/182-adc27f20


第8回介護技術研究会 実技試験対策講座開催!!

平成21年2月23日(月)18:30~、
こころのさとディサービスセンターにて、第8回介護技術研究会を開催しました。
参加者は8名でした。

先週開催した第7回研究会で実技試験対策講座を開催したところ、
参加された方より、“もう1回”との要望もあり、
急遽、開催することとなりました。
よって、前回に引き続き、介護福祉士実技試験対策講座と題して行いました。

今年(イヤもう来週ですが)、受験される方4名が参加されました。

とにかく、いろいろやってみること!!
を、テーマにやりました。

まずは、床からの起き上がり、立ち上がりをやりました。
床からの立ち上がり、なんてあまり経験がないと思います。
そこで、実際にみんながモデルとなり、
片マヒの想定で一人で立ち上がってみるように話しました。

実際にモデルをやることで、
どういう動作をしていただくのが楽なのか?
そこにどう介助をつけるか?
を、分かることができると思います。

実感しながらやることで、
機械的でぎこちない介助を防止できると思います。

その後は、
過去問題を、2題やりました。
1題目は、17回の問題。
2題目は、15回の問題。

2題目は、1名ずつみんなの見ているところでやっていただきました。
見ている方は、見ていて気付いたところを話すようにしてもらいました。

緊張の中、やっておられました。

実際の試験での緊張が、少しでも少なくなれば・・・と思い、そんなやり方をしました。

とにかく、さまざまなことをやってみることが大事だと思います。
いろいろなシチュエーションを考えて。
それは自信になりますよ!!

参加された方は、大変だったと思います。
お疲れ様でした。
でも、この経験が必ず実際の介護に役立つと思ってます。

後に、介護技術が面白いと思っていただけたらな・・・
なんて思います。

来週の試験の健闘をお祈りしております。
スポンサーサイト

<< コラム -147- 介護技術の話⑧  TopPage  コラム -146- 介護技術の話⑦ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/182-adc27f20




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。