~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -176- 介護技術の話36  TopPage  コラム -174- 介護技術の話34 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/215-68a2c821


コラム -175- 介護技術の話35

歩行について

今回は、杖歩行について。

杖の使い方。

私が知っているのは大きく分けて2つあります。

1,2,3と、杖、患側、健側の順に歩く方法と、
1,2と、杖と患側を一緒に出してから、健側を出す方法。

両方とも、結構見かけると思います。

軽度な方は後者の方法をよく使っていると思います。
前者の方は、重度な方がよく用いています。確実な方法でもあると思います。

また、杖歩行の方法はしっかり覚える必要があると思います。

足や杖をバラバラに出している方を見かけることありますが、
不安定に見えることが多いです。

杖歩行は、しっかりとした訓練が必要?
なのかもしれません。
スポンサーサイト

<< コラム -176- 介護技術の話36  TopPage  コラム -174- 介護技術の話34 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/215-68a2c821




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。