~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -180- 介護技術の話40  TopPage  コラム -178- 介護技術の話38 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/219-a6ac528e


コラム -179- 介護技術の話39

歩行について。

今回は歩行器の意味について書きたいと思います。

チョット技術とは掛け離れてしまうかもしれませんが・・・。

私は、歩行器は自力歩行の訓練をする道具だと思うんです。
歩行器での歩行は通過点では?と思うんです。

いきなり唐突にすみません。

歩行器は歩行する上でとても楽だと思います。
筋力の弱くなってきている方も、歩行することができます。

しかし、ずっとそのままでは・・・と思います。

だって・・・

施設ご利用中は環境が整ってますから、歩行器は使えますが・・・。

今後生活の場が変わる方にとっては、今は歩行器で良いですが・・・、

これからは?

歩行器の使えないところだったら?

なんて、思うんです。

でも反面、歩行器を使って歩行することがご本人にとって良い場合もあると思います。

自信や、自由も得ることができますしね!!
スポンサーサイト

<< コラム -180- 介護技術の話40  TopPage  コラム -178- 介護技術の話38 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/219-a6ac528e




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。