~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -199- 介護技術の話50「食事」  TopPage  コラム -197- 介護技術の話48「食事」 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/238-9a8b019d


コラム -198- 介護技術の話49「食事」

食事について。

今回も食事介助について書いていきたいと思います。

皆さん、食事介助するときは、

箸やスプーンを使って介助すると思います。

そのときのことなのですが、

まあスプーンが多いと思いますが、

口に食べ物を入れるとき、

口に入れたら、スプーンの中の食べ物を

上あごに当ててスプーンから離していませんか?

何を言っているか分かりますか?

ちょっと説明が下手なので・・・

なんとなく分かってください。

その介助の仕方はなかなか口を閉じてくれないんじゃないですか?

私の経験ですが、

もちろん、その方法もやりました・・・。

でも、この方法のほうが良いかも知れません。

スプーンを口に入れたら、舌に乗せて少し押しつけるように引きます。

すると、自然と口を閉じてくれます。

そしてすスムーズに咀嚼を始めます。

どうでしょう?

そうじゃないですか?
スポンサーサイト

<< コラム -199- 介護技術の話50「食事」  TopPage  コラム -197- 介護技術の話48「食事」 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/238-9a8b019d




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。