~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -200- 介護技術の話51 「食事」  TopPage  コラム -198- 介護技術の話49「食事」 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/239-946afb4b


コラム -199- 介護技術の話50「食事」

食事について

今回も食事介助について書きたいと思います。

皆さんの施設や事業所では、

実習生とか受け入れている施設もあるかと思います。

そして、そんな実習生に食事介助をしてもらうことってありますよね?

それはなぜなんでしょう?

とりあえずやってもらうことの一つだから・・・

ではないですか?

食事介助は、とても難しいことだと思います。

簡単に実習生ができることなのか?というと、

ちょっと厳しいんじゃないかと思います。

ご利用者の体調、飲み込み具合、姿勢、嗜好・・・

いろいろなことを考えないといけないのが食事介助だと思います。

そんなことをちゃんと伝えて介助してもらうなら良いとは思いますが、

簡単にできることではない、

介護職としての専門性を必要とする、

とても重要な介助だと思います。
スポンサーサイト

<< コラム -200- 介護技術の話51 「食事」  TopPage  コラム -198- 介護技術の話49「食事」 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/239-946afb4b




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。