~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -204- 介護技術の話55 「食事」  TopPage  コラム -202- 介護技術の話53 「食事」 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/243-b7c4fb62


コラム -203- 介護技術の話54 「食事」

食事について。

今回も食事介助について触れたいと思います。

皆さん、食事介助をするとき、どうやって介助しますか?

立って?座って?

もちろん、皆さん座って介助してますよね?

でも、なんででしょう?

なんで座って介助するのでしょう?

ご利用者と介助者が同じ目線にするため?

ですよね?

でも、そもそも同じ目線になるって発想がおかしくないですか?

だって当たり前ではないですか?

家庭で一緒に食事をするときって、みんな同じ目線じゃないですか?

誰か立って食べている人います?

いないですよね?

それなのに、食事介助がなんで立って介助する習慣になってしまったのでしょう?

忙しいからという理由が多数だと思います。

介護上の身勝手な理由で、立っての介助が当たり前になって、

今度は座って介助することが良い介助なんて・・・

おかしいですよね?
スポンサーサイト

<< コラム -204- 介護技術の話55 「食事」  TopPage  コラム -202- 介護技術の話53 「食事」 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/243-b7c4fb62




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。