~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -206- 介護技術の話57 「食事」  TopPage  コラム -204- 介護技術の話55 「食事」 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/245-79d491cb


コラム -205- 介護技術の話56 「食事」

食事について。

今回も食事介助に関して。

今はそんなことはないと思いますが、

以前は、一度に2人、3人の介助は当たり前のようにしていたことがありました。

その当時は、それが介護技術だ!!なんていわれていたこともありました。

しかし、今はガラッと変わり、人として尊厳を大切に!!

なんて言われるようになり、

1対1の食事介助が当たり前になりました。

どうして2人を1度に介助していけないのでしょう?

分かりますか?

ちゃんと答えられます?

人として尊厳を大切にする為?

それと1対1の介助はどんな関係があるのでしょう?

2人を1度に介助しても尊厳を大切にすることはできるのではないでしょうか?

それをどうして・・・

その答えを知ると知らないのでは、

分かっているのと分かっていないのでは、

ケアの意味に差ができるかもしれません・・・。
スポンサーサイト

<< コラム -206- 介護技術の話57 「食事」  TopPage  コラム -204- 介護技術の話55 「食事」 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/245-79d491cb




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。