~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -248- 介護の基本 立ち上がり編 -1-  TopPage  コラム -246- 介護の基本 起き上がり編 -4- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/289-2fc1e425


コラム -247- 介護の基本 起き上がり編 -5-

起き上がりの基本を書いて5回目。

前回までで、側臥位、頭を起こして、体を起こして、足を出して、

ようやく端座位になるところまで来ました。

本来ならあっという間の動作なのに、

文字にするとこんなに長い文章になるのですね・・・。

それだけ介護が介助が、深い!!っていうことなんですね。

端座位になりました。

起き上がりについてはここまでになります。

どうでしょうか?

とても一般的な介助方法を書いてきましたが、

この方法はベースにしかなりません。

このベースを基にその方に合わせた介助が必要になります。

ここで書いてある方法は、

こうしなければいけない!!

ということではなくて、

ここに書かれていることは、

ホントに基本的なことばかりです。

ですから、誰にでも合わせることができますが、

この方法は、決して良い方法ではありません。

その方の性格や生活暦、身体状況を勘案して、

介助に移らなければ行けません。

それが、本来の介助といえると思います。

さて、次回からは、

立ち上がりから歩行について書いていきたいと思います。

立ち上がりこそその方のけ性格が出ることかもしれません。
スポンサーサイト

<< コラム -248- 介護の基本 立ち上がり編 -1-  TopPage  コラム -246- 介護の基本 起き上がり編 -4- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/289-2fc1e425




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。