~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -249- 介護の基本 立ち上がり編 -2-  TopPage  コラム -247- 介護の基本 起き上がり編 -5- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/290-de36fb47


コラム -248- 介護の基本 立ち上がり編 -1-

介護の基本。

今回からは立ち上がりについて書いていきます。

さて、それではさっそく例題を出します。


Aさん(86歳)女性、左半身麻痺。

ベッドに端座位になっています。

立ち上がりには介助が必要です。

車イスに移っていただいてください。


と言う例題です。

さて、イメージしましょう!!

左半身麻痺の方が、

ベッドに端座位になっています。

起き上がりの後と言う想定と考えてもらいまして、

そう意味から、

ベッドの右側に起きてます。

車イスがベッドの足元においてあります。

なんとなく、イメージはできましたか?

それでは、まず立ち上がり動作の前準備をしたいと思います。

Aさんに体調の確認をします。

そして、車イスを正しくセッティングします。

ここでなんですが、本来の介助場面や試験問題では、

臥床状態から移乗まで行なうことがほとんどだと思います。

端座位からの介助なんて、ほとんどないと思います。

その為、普通、車イスのセッティングは臥床時に行ないますが、

今回は例題が例題なので・・・ご了承ください。

車イスのセッティングは、まず危険がないかをチェック。

そして、設置する場所を決めてセッティングします。

場所は、健側側につけます。

事前準備はここまですかね。

さて、次回は実際に立っていただきます。
スポンサーサイト

<< コラム -249- 介護の基本 立ち上がり編 -2-  TopPage  コラム -247- 介護の基本 起き上がり編 -5- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/290-de36fb47




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。