~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -256- 介護の基本 歩行編 -1-  TopPage  コラム -254- 介護の基本 立ち上がり編 -7- >>

コメント

私は老人施設で介護福祉士をしています。「立ち上がりの方法は一つ、どうやって介助するか無数にある」本当にそうだと思いました。とても心に響く言葉でした。また仕事がんばろうと思いました。

2010.05.27      編集

どちら様か存じませんが、コメントありがとうございます。
うれしい言葉ありがとうございます。私も励みになります。お仕事がんばってください。

2010.05.27   atsu   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/297-8539a4aa


コラム -255- 介護の基本 立ち上がり編 -8-

介護の基本、立ち上がり編・・・

いかがでしたか?

なんとなくお分かりいただけたでしょうか?

文才がないので分かりづらい文面もあったかと思います。

もし何か質問等あればお気軽にコメントをください。

さらっとおさらいをすると、

立ち上がりの方法は、

一つしかない!!

と言うことです。

その立ち上がりの方法をどうやって介助するか?

その方法は無数にある!!

ということです。

自力で立てる方も

なんとか立てる方も

力を借りれば立てる方も

まったく立てない方も

立ち方は一緒。

違うのは私達の介助のしかた。

そういうことなんです。

この考え方、

お分かりいただけましたか?

私はこのことを気付いたことで

何か介護技術が楽しくなりましたね!!

皆さんも、

こんな考え方で

介助を考えていくと

もっともっと良いケアにつながっていくと思いますよ!!
スポンサーサイト

<< コラム -256- 介護の基本 歩行編 -1-  TopPage  コラム -254- 介護の基本 立ち上がり編 -7- >>

コメント

私は老人施設で介護福祉士をしています。「立ち上がりの方法は一つ、どうやって介助するか無数にある」本当にそうだと思いました。とても心に響く言葉でした。また仕事がんばろうと思いました。

2010.05.27      編集

どちら様か存じませんが、コメントありがとうございます。
うれしい言葉ありがとうございます。私も励みになります。お仕事がんばってください。

2010.05.27   atsu   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/297-8539a4aa




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。