~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -257- 介護の基本 歩行編 -2-  TopPage  コラム -255- 介護の基本 立ち上がり編 -8- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/298-7cd10f0c


コラム -256- 介護の基本 歩行編 -1-

介護の基本・・・

これまで寝返り、起き上がり、立ち上がり、

と書いてきました。

皆さんいかがだったでしょうか?

ご理解いただけたでしょうか?

今書いているこの介護の基本で、

皆さんの日々の介護に少しでもお役に立てれば幸いでございます。

さて、今回からは歩行について書いてみたいと思います。

歩行介助の仕方もさまざまであります。

もちろん、歩行についての基本的な部分を押さえながら

個別的な介助を行ないます。

それは今まで書いてきたことと同じですよね。

介護とは、ご利用者、お年寄りの動きは同じなんです。

違うのはその人によっての介助方法。

これは立ち上がりであろうが起き上がりであろうが同じ。

それを踏まえてお話したいと思います。

これまでと同じ例題を出して具体的な介助方法を書いていきたいと思います。

今回は、例題だけ載せておいて

次回から解説したいと思います。

Aさん(86歳)、女性、右片マヒ。

椅子より立ち上がって歩行しようとしています。

手を引くと歩行ができます。

トイレまで歩行介助をしてください。


という例題。

次回までチョット考えてみてください。

まず手引き歩行について書きますね。

よろしくお願いします。
スポンサーサイト

<< コラム -257- 介護の基本 歩行編 -2-  TopPage  コラム -255- 介護の基本 立ち上がり編 -8- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/298-7cd10f0c




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。