~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -272- 介護の基本 歩行編 -17-  TopPage  コラム -270- 介護の基本 歩行編 -15- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/314-4cae312b


コラム -271- 介護の基本 歩行編 -16-

介護の基本、歩行編。

これまで歩行器の介助について書いてきました。

いかがだったでしょうか?

歩行器って、介護の仕事をしていると、

比較的身近にありますが、

介助方法や注意点は知らないものです。

これまで何気なく介助していませんでしたか?

よく考えてみると、

結構危険な部分を持っていたり、

細かい介助方法があったりするんです。

これまで、介護福祉士の試験にも出てきませんよね?

介護職にとって、

歩行器って結構盲点なのかもしれませんね?

あと、

実際に歩行器を触ってみることですね!!

介護職は介助者で介助側だけの考えをもちがちだけど、

実は、介助される側の気持ちを持つ事の方が大切だと思います。

介護用品は、

実際に触ることが大切なことです。

触ったり、

介助されたりすることが

介護にはとっても大切なことだと思います。

まずは、それが大切だと思いますよ!!
スポンサーサイト

<< コラム -272- 介護の基本 歩行編 -17-  TopPage  コラム -270- 介護の基本 歩行編 -15- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/314-4cae312b




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。