~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -278- 介護の基本 食事編 -3-  TopPage  コラム -276- 介護の基本 食事編 -1- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/320-a078a4f9


コラム -277- 介護の基本 食事編 -2-

介護の基本、食事編。

前回から始まった食事編、

食事姿勢について書いています。

どうでしょう?

皆さん、ご自分で食事姿勢を確認してみました?

私たちは食事姿勢なんて当たり前になっていて、

無意識なうちに良い姿勢を取って食べているんです。

しかし、お歳を召してくると、

筋肉や骨が弱くなり、

また認知症が発症すると、

それがいつのまにか出来なくなるんです。

ここで問題なのが、

若い頃は無意識に・・・

てフレーズなんです。

無意識にやっているということは、

出来なくなっていることも気付かない可能性があるということ。

これまでも気にしていなかったから・・・出来ているから・・・

なんて思って年齢を重ねると・・・

いつの間にか筋肉が弱くなって・・・

肺炎になりやすくなってしまっている・・・

なんてこともありえるかもしれません。

私たちは、そこをどう自尊心を傷つけずにケアをするか?

そおが私達介護職の腕の見せ所なんです。


『当たり前』

って言葉は

介護の世界では、危険な言葉だと私は思います。
スポンサーサイト

<< コラム -278- 介護の基本 食事編 -3-  TopPage  コラム -276- 介護の基本 食事編 -1- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/320-a078a4f9




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。