~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -281- 介護の基本 食事編 -6-  TopPage  コラム -279- 介護の基本 食事編 -4- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/323-0b7ba8ae


コラム -280- 介護の基本 食事編 -5-

介護の基本、食事編。

前回より食事介助について書いています。

前回は食事介助に関する私の考えを書きました。

さて今回は、実際の介助について書いてみたいと思います。

食事介助にも見守り、一部介助、全介助と

大まかに分かれていると思います。

またその中でも細かく分けられますよね?

今回はまず、全介助について。

それでは全介助を行う上での注意点をあげてみたいと思います。

全介助の方の注意点、

まずは姿勢です。

姿勢については以前に触れているので書きませんが、

全介助の方は座位保持が難しい方が多いのでより注意が必要です。

次に、咀嚼です。

それによって食事形態が変わってくるといっても過言ではありません。

咀嚼ができなければ噛まなくても嚥下できる形態にしなければいけないからです。

そしてもう一つが嚥下です。

嚥下はよく観察しないといけない部分でとても重要な部分でもあります。

嚥下は一見できているようでも、

実は誤嚥している場合もあるんです。

大きく分けるとこの3つだと思いますが、

食事の全介助についても注意点がこれだけあるんです。

それがご利用者一人ひとりちょっとずつ違う・・・。

繊細な配慮が必要なのが介護の仕事。

しかし、考えれば考えるほど

難しくもあり、

面白くもあり、

やりがいにもなり。

介護ってホントにいい仕事だと思いますよ!!
スポンサーサイト

<< コラム -281- 介護の基本 食事編 -6-  TopPage  コラム -279- 介護の基本 食事編 -4- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/323-0b7ba8ae




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。