~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -299- 介護の基本 排泄編 -4-  TopPage  コラム -297- 介護の基本 排泄編 -2- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/341-b52d4067


コラム -298- 介護の基本 排泄編 -3-

介護の基本、排泄編。

オムツ使用の方の全介助について書いていましたね。

さっそく例題を確認したいと思います。


Aさん(86歳)女性、左半身麻痺

ADLは全介助。

寝返りも一人ではできません。

オムツ交換をしてください。


という例題でした。

さて前回は、布団を取るところの配慮について書きました。

なんか・・・まったく進んでいないですね・・・

すみません・・・

それでは、次にズボンを下げないといけません。

しかし、寝返りも一人ではできません。

しかし、左片麻痺なので右手は使えると仮定してください。

そして左片麻痺ということは、あまり左下にすることはお勧めしません。

それは麻痺側なため、痛みを感じづらかったりして、

肩が外れたり、手を体の下に入ってしまったりするからです。

でも、ダメではないと思います。そこへの配慮が必要だ!!ということです。

ただ、医療的に禁止されている場合は別ですよ。

さて、ズボンを下げるためには、

お尻を上げるか?

体位変換するしかありません。

お尻を上げられるなら上げていただく方が良いです。

左片麻痺の方ですので、右足を立てていただき、

お尻をあげていただいても良いですが、

オムツ使用の方で、

お尻を上げられる方は、そう多くはないと思います。

ただ、これも自立支援ですので、

できるかどうかの確認はしても良いかと思います。

それでは体位変換をしないといけませんが、

どちらを向いていただくとよいでしょう?

先ほども言いましたね?

右です。

体位変換の方法ですが、

まずは、何をしますか?

はい、まずは膝を立てていただきます。

できる方だけで結構です。

そしたら左手を体の上に乗せて、

右手は右側のベッド柵をつかんでいただきます。

そして、頭を上げながら、右側を見る・・・

すると膝が右に倒れ、体が右を向きます。

どうでしょう?

ちょっとやってみてください。

柵をつかまなくても、

頭を上げて右側を向く時に膝を右に倒すと

右向きませんか?

それが体位変換です。

そこをどう介助するかは、

ご利用者によって違います。

この場合は、支えるくらいですかね?

さて、次回は、オムツ交換します。
スポンサーサイト

<< コラム -299- 介護の基本 排泄編 -4-  TopPage  コラム -297- 介護の基本 排泄編 -2- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/341-b52d4067




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。