~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -28-  TopPage  コラム -26- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/35-e3c25ba1


コラム -27-

 今回も食について書きます。
今回は、認知症の方というより一般的な話かと思います。
施設・事業所で働いてる皆さん、ご利用者様の食事が終わるとすぐに食器を下げていませんか?
もしくは、器に食べ物がなくなるとその食器だけ片付けていませんか?
 それってどう思いますか?
私達職員の心理として早く終わらせたい!って思う気持ちは分かります。しかし、それは職員の都合ですよね!利用者のことは考えていませんよね!
皆さんもレストランで食事をしたことがあると思います。レストランでも場所によっては“空いたお皿お下げします”と言って下げるところがあると思います。まあレストランでは多少時間を置いてから声をかけてきますが・・・。でも中には、食べ終わったらすぐ下げにくるレストランもあります。そんなときどうですか?すごい落ち着きませんよね!せかされているみたいですよね!それを私たちはご利用者様にもしているんです。と言うことは、ご利用者様も落ち着いて食事をされていないと言うことではないですか?
以前、ご利用者様に“ごめんね、私は食べるの遅いから・・・”って言われたことがありました。すごい申し訳ない気分になりました。
“食べること”それはとても大事なことで楽しいこと、それをゆっくりと自分のペースで食べてもらえるよう、私たちは考えていかないといけない!!そう思います。
スポンサーサイト

<< コラム -28-  TopPage  コラム -26- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/35-e3c25ba1




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。