~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 介護のコツ-43- 基本動作編  TopPage  介護のコツ-41- 基本動作編 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/426-2b8080aa


介護のコツ-42- 基本動作編

基本動作には、

視覚は重要です。

目線の置きどころで、

立ち上がりや歩行の状況が変わってきます。

歩行の時に

下ばかり見ていると、

足が前に出ないですよね?

視線はまっすぐ前を見ると、

姿勢も良くなりますよね?

姿勢が良くなると、

自然と歩行もよくなります。

どんな動作をするときでも、

まず見る・・・

それが動作の第1歩ですね?

動作の介助の時に、

視線への声かけしてみてください!!

動作がこれまでより良くなっているかもしれませんよ!!
スポンサーサイト

<< 介護のコツ-43- 基本動作編  TopPage  介護のコツ-41- 基本動作編 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/426-2b8080aa




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。