~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 介護のコツ-50- 基本動作編  TopPage  介護のコツ-48- 基本動作編 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/434-ab4a4f0c


介護のコツ-49- 基本動作編

歩行って、

みんな当たり前に行っている動作ですよね。

自分の歩行を考えたことなんてないと思います。

私もそう、無意識に歩いています。

しかし、

その当たり前の歩行を考えてみるのも

歩行の介助を行う上で何かヒントになるはずです。

例えば、

歩行の時の重心の移動です。

どのタイミングでどのように重心が移動されているか?

チョットやってみてください。

すると分かるはずです。

より歩行のしかたが…

それは、

ご利用者にとっても役立ちます。

歩行の介助は

介護職にとって必ず行うはず。

その歩行介助を自分の歩行を考えたことで

より介助を考えることができます。

この時はこうすればいい…なんて

気付くことが出来ると思います。

当たり前をちょっと考えて見る…

これは立派なコツではないでしょうか?
スポンサーサイト

<< 介護のコツ-50- 基本動作編  TopPage  介護のコツ-48- 基本動作編 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/434-ab4a4f0c




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。