~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 第24回介護福祉士国家試験実技試験 解説3  TopPage  第24回介護福祉士国家試験実技試験 解説1 >>

コメント

相互リンク、相互RSSのお願い

運営者様へ
はじめまして、医療+医薬品の業界まとめニュースを運営しています。
このたび突然ご連絡をさせていただいたのは
当サイトと相互リンク、相互RSSの登録をして頂きたくご連絡をさせていただました。
ご迷惑でしたらこの文章は削除して頂いて結構です。申し訳ありませんでした。
まだまだ未熟ブログではありますが、ぜひ宜しくお願いいたします。

こちらでは貴サイトのリンクは登録済みです。
今後ともよろしくお願いいたします。
医療+医薬品の業界まとめニュース
ブログ:http://mednews.blog.fc2.com/
RSS:http://mednews.blog.fc2.com/?xml

2012.03.15   医療+医薬品の業界まとめニュース   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/462-b8d1affe


第24回介護福祉士国家試験実技試験 解説2

前回から24回実技試験の解説をしています。

まず問題を振り返ります。

田中ひろさん(87歳)は、左上下肢に麻痺があり、衣服の着脱と移乗の動作に一部介助が必要です。

車いすの移動は全介助です。

いすに座っている田中さんは、上着を着て、車いすで外出することを希望しています。

外は寒いので、寒くないように準備し、途中にある段差を越えて、玄関まで移動の介助をしてください。

車いすの点検は済んでいます。

田中さんの返事は、「はい」または「うなずく」だけです。

(試験時間は5分間以内です。)

という問題でした。

試験会場の図は、前回の記事を参照ください。

さて、さっそく解説ですが、

まず、車椅子に移乗しないといけません。

その時に、寒くないように・・・という文言があるように、

暖かい格好をしていいただく必要があります。

今回の試験では、上着と毛布があったようです。

毛布は、まあ移乗後に・・・というのは分かります。

上着の着るタイミングですが、

移乗前後どちらでもいいとは思いますが、

移乗前に着た方が自然かと思います。

それでは上着を着ていただきたいと思います。

左麻痺の方の着替えは、着患脱健ですから、

左手から通して右手を通してます。

その時にどう自立支援を促すか?ですが、

左手を介助者が袖を入れたら、

右手で肩まで左袖を入れることができます。

そして背中から右袖まで上着をまわして、

右袖は自分で通していただきます。

そして、自分でまくれたりしているところを直していただきます。

そんな感じで上着の介助は終わって、

次に車椅子に移乗します。

さて、ここからは次回にしたいと思います。
スポンサーサイト

<< 第24回介護福祉士国家試験実技試験 解説3  TopPage  第24回介護福祉士国家試験実技試験 解説1 >>

コメント

相互リンク、相互RSSのお願い

運営者様へ
はじめまして、医療+医薬品の業界まとめニュースを運営しています。
このたび突然ご連絡をさせていただいたのは
当サイトと相互リンク、相互RSSの登録をして頂きたくご連絡をさせていただました。
ご迷惑でしたらこの文章は削除して頂いて結構です。申し訳ありませんでした。
まだまだ未熟ブログではありますが、ぜひ宜しくお願いいたします。

こちらでは貴サイトのリンクは登録済みです。
今後ともよろしくお願いいたします。
医療+医薬品の業界まとめニュース
ブログ:http://mednews.blog.fc2.com/
RSS:http://mednews.blog.fc2.com/?xml

2012.03.15   医療+医薬品の業界まとめニュース   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/462-b8d1affe




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。