~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 第24回介護福祉士国家試験実技試験 解説4  TopPage  第24回介護福祉士国家試験実技試験 解説2 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/463-41af05a3


第24回介護福祉士国家試験実技試験 解説3

24回の介護福祉士実技試験の解説を行なっています。

さて、

問題を確認してみたいと思います。

田中ひろさん(87歳)は、左上下肢に麻痺があり、衣服の着脱と移乗の動作に一部介助が必要です。

車いすの移動は全介助です。

いすに座っている田中さんは、上着を着て、車いすで外出することを希望しています。

外は寒いので、寒くないように準備し、途中にある段差を越えて、玄関まで移動の介助をしてください。

車いすの点検は済んでいます。

田中さんの返事は、「はい」または「うなずく」だけです。

(試験時間は5分間以内です。)

という問題でした。

今回は、移乗動作の解説をしたいと思います。

移乗をするということは、

イスから立ち上がって、

向きを変え、

椅子に座る・・・

というもの。

その動作をどう介助するかがカギになります。

前にも述べたかと思いますが、

実際の動きを介助するのが、本来の介護。

それをもとに介助を行わないといけません。

と、考えると、

足をちゃんと引いて立ち上がりしやすい姿勢にして

座る時も座りやすい声かけや介助にて座っていただきます。

そうしないといけません。
スポンサーサイト

<< 第24回介護福祉士国家試験実技試験 解説4  TopPage  第24回介護福祉士国家試験実技試験 解説2 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/463-41af05a3




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。