~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 介護のコツ-67- 基本動作編  TopPage  介護のコツ-65- 基本動作編 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/469-ccaf061c


介護のコツ-66- 基本動作編

起き上がりについて書いています。

前回は、自分の起き上がり方、知っていますか?

なんて書きました。

どうですか?

知ってますか?

腹筋を使って、勢いで起きてます?

横を向いて腕で起き上がってます?

それともその他の起き方ですか?

一番は、

その方にあった起き方を知り、

その方法で起きていただくことが一番いいんです。

しかし、勢いで起きている方の介助は、

なかなか難しいと思います。

それにその起き方は高齢な方はなかなかリスクが高いと思います。

となると、

その次の起き方・・・

横を向いてひじを付いて起きているの方が安全だとは思います。

そして、大概の方の起き方は、

横を向いてひじを付いて起き上がっていると思います。

ですから、

参考書等にこの起き方の介助方法が書かれていたり、

講習会で講師が指導する起き方になっているのだと思います。

これでどうしてこう起こすのか?

の根拠はお分かりいただけましたでしょうか?

次回から介助方法を書いていきたいと思います。
スポンサーサイト

<< 介護のコツ-67- 基本動作編  TopPage  介護のコツ-65- 基本動作編 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/469-ccaf061c




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。