~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -4-  TopPage  コラム -2- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/6-9042b92b


コラム -3- 

今回は、私が思うケアについて書いてみたいと思います。
介護・ケアとは、技術ではない!!おむつ交換ができる、食事介助ができる、入浴介助ができる、これが介護の仕事ができる!!ということにはならない!!確かに技術は最低限必要!!技術がなければ、その人にあった介助・介護なんか到底できないからだ。
介護・ケアをする上で、まず見るところは“その人”を見ること!!である。私達介護職は、ADLをまず見てしまいがちである。ADLの状況や認知症の周辺症状だけ見て、大変だ!!など先入観を持ってしまい、本人を見ようとしない傾向にある。しかし考え方を変えてみて、その人の性格・生活スタイル・生活暦など・・・を知る。そして、その後にADLの情報を知るくらいでいいと思う。まずは、その人を知ることからはじめること!!知ろうと思うこと!!である。
まずは、そう思って接してみてはどうですか?

スポンサーサイト

<< コラム -4-  TopPage  コラム -2- >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/6-9042b92b




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。