~ ケアの楽校だより ~

定例会の報告をしたり、介護について思うこと・・・考えること・・・を書いていきたいと思います。 主催者のわがままで自由に書いちゃうかもしれませんが、ご容赦ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< コラム -85- 認知症の方の事故⑥  TopPage  コラム -83- 認知症の方の事故④ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/97-7a801201


コラム -84- 認知症の方の事故⑤

今回は、異食のなかに入るか分かりませんが、
『誤薬』について書きたいと思います。

『誤薬』といってもいろいろあります。

自分で薬を管理していたのが、
認知症などにより、自分で管理できなくなって、
間違って飲んでしまう。
飲みすぎてしまう。
飲まなくなってしまう。
と、いうものがあります。

これは、事業所・施設でのことになると思いますが、
介護者が薬を間違えて飲ませてしまった。
隣の方の薬を自分のと間違って飲んでしまった。
と、いうものもあります。

薬を間違って飲む・・・
心身が、重大なことになりかねないと思います。
介護者が管理する場合は、常にそのことを思って
薬の管理をしなければいけないと思います。

自分で薬を管理している方も、
周りで気を配る必要があることだと思います。

ただ・・・、
薬を飲む・・・
これも生活の一部です。
自分の飲み方があると思います。

“薬だから管理します。”
と、一概に管理してしまうのではなく、
『薬の飲み方のその日とらしさ』も
大切にしなくてはいけないと思います。
スポンサーサイト

<< コラム -85- 認知症の方の事故⑥  TopPage  コラム -83- 認知症の方の事故④ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://aizuchihou.blog51.fc2.com/tb.php/97-7a801201




Copyright ©~ ケアの楽校だより ~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。